このページではJavaScriptを使用しています。JavaScript対応の環境でご利用下さい。

  トップページ >> 学会誌「民具研究」 >> 最新号目次
  会誌について | 最新号目次 | バックナンバー目次 | 投稿規程 | 入手方法

■会誌 『民具研究』 162号(最新号) 2021.8 

●論文
 廣部達三の「打ち鍬・打引き鍬・引き鍬」3分法の再検討
河野通明 1
 放射目を臼目とする2つの木摺臼の摺り面の形状比較
 −民具の形から読み取ることができる合理性と造形のアイデア
久保光徳
王健
高橋敦
桃井宏和
19
 アチック・ミューゼアムにおける地方農村青年の立場
 −吉田三郎関係資料の分析から
今井雅之 33

●書評・書籍紹介
 【書評】
 『ただいま収蔵品整理中!学芸員さんの細かすぎる日常』 石垣 悟 51
 『「小さな鉄道」の記憶
  −軽便鉄道・森林鉄道・ケーブルカーと人びと』
岩野邦康 55
 『ビーズでたどるホモ・サピエンス史−美の起源に迫る』 内田幸彦 58
 【書籍紹介】
 『行田の足袋製造用具及び製品 資料整備事業報告書』 岡本夏実 62

●展示批評・展示紹介
 【展示紹介】
 東京文化財研究所主催
 千葉大学大学院・(公財)元興寺文化財研究所共催
 「箕のかたち−自然と生きる日本のわざ」
今石みぎわ 64

●学会記事

67

このホームページの画像・文章の著作権は、日本民具学会に帰属します。