このページではJavaScriptを使用しています。JavaScript対応の環境でご利用下さい。

  トップページ >> 研究会について
  研究会について | 次回研究会 | 研究会開催記録
 

研究会について 

 日本民具学会の研究会は年に3~4回開催されています。

 その基本的な計画は二つあって、一つは各地域での会員の個別の研究成果発表で、 もう一つは考えるべき課題を設定してのミニシンポジウムになります。

 それをおりまぜ、現時点までの開催回数は130回を超えます。

 民具研究はその捉え方も方法論も研究者個々にさまざまな違いをみせています。

 本研究会は、そうしたそれぞれのアプローチの研究成果の発表の場として、  また、それぞれの模索の場として、研究途上の報告の場として、大いに活用していただきたいと思います。

 そして発表者、参加者の双方にとって研究が深化する場となればと思います。

 研究発表には会費を完納していることが必要です。

このホームページの画像・文章の著作権は、日本民具学会に帰属します。