このページではJavaScriptを使用しています。JavaScript対応の環境でご利用下さい。

  トップページ >> 大会 >> 次回大会のお知らせ
  大会について | 次回大会のお知らせ | 大会開催報告 | 大会開催記録 

日本民具学会第44回大会のご案内

第44回日本民具学会大会を下記の通り開催いたしますので、ご参加くださいますようご案内いたします。

■会 期 令和元年11月9日(土)~10日(日)
■会 場 桜美林大学(〒194-0294東京都町田市常磐町3758)

●日 程
 
第1日目 11月9日(土)
会場:桜美林大学 荊冠堂(けいかんどう)
9:30~10:00 日本民具学会理事会
10:00~12:00 日本民具学会評議員会 理事・会長・監事選出
13:00~16:00
(開場12:30)
公開シンポジウムテーマ:「民具の生き残りをかけて」
・開会挨拶
・講師紹介
・趣旨説明
・事例報告(各30分)
①久津輪雅氏(岐阜県立森林文化アカデミー)
②岡田裕美氏(草津宿街道交流館)
③樫村賢二氏(鳥取県史編さん室)
司会進行:加藤隆志氏(相模原市立博物館)
     大藪裕子氏(東村山ふるさと歴史館)
・休憩
・パネルディスカッション(60分)
・閉会挨拶
16:30~17:30 研究奨励賞授与式・会員総会
18:00~20:00 懇親会 会場:桜美林大学 崇貞館(すうていかん)1階「桜カフェⅡ」

第2日目 11月10日(日)
会場:桜美林大学 太平館(たいへいかん)2階
9:30~16:35 研究発表(課題発表4本、自由発表11本)
※第1日目と第2日目では会場が異なりますのでご注意ください。

□書籍販売 11月9日(土) 12:00~17:30
(会場:桜美林大学荊冠堂(けいかんどう)地下1階
11月10日(日) 9:30~15:00
(会場:桜美林大学太平館(たいへいかん)2階)

◎第2日目研究発表一覧

【第1会場】太平館(たいへいかん) 2階201教室
*自由発表
①9:40~10:10 真鍋篤行(香川県) 網漁の大絵馬について
②10:15~10:45 吉川國男(埼玉県) 蓑製作わざ・構造の優秀性について
③10:50~11:20 溝辺悠介(奈良県) 民俗資料と特許・実用新案制度
④11:25~11:55 桃井宏和(奈良県) 3Dモデリングデータと民具実測の可能性
― 昼 食 ―
*自由発表
⑤13:05~13:35  織野英史(香川県) 西多摩型唐箕をめぐって―左寄り四脚の系譜―
⑥13:40~14:10  畠山 豊(神奈川県) アオリ考 団扇型風撰具の諸相
⑦14:15~14:45  木村裕樹(京都府) 足踏み式ろくろの研究その後
⑧14:50~15:20  神野善治(神奈川県) 民具の機能分類を試みる―手のかたちと機能から―

【第2会場】太平館(たいへいかん) 2階202教室
*課題発表「学校教育における民具の活用」
①9:40~10:10  加藤幸治(宮城県) 「地域教材」と民具
②10:15~10:45  日高真吾(大阪府) 地域文化の宝箱の展望と課題
③10:50~11:20  三代 綾(東京都) 民具で何が伝わるか
④11:25~11:55  質疑・意見交換   進行:高橋典子(神奈川県)
― 昼 食 ―
*自由発表
⑤13:05~13:35  王 麗 (神奈川県) 景徳鎮の製磁用具について
⑥13:40~14:10  川野和昭(鹿児島県) ラオスの瓢箪鯰
⑦14:15~14:45  小林 慧(東京都) カノポス容器からみる古代エジプトの死生観


◎その他

・11月9日(土)は、桜美林資料展示室(其中館(きちゅうかん)2階)をご覧いただけます。
・学内は全面禁煙です。学内でのお煙草はご遠慮ください(加熱式煙草も含む)。


【連絡先】日本民具学会第44回大会実行委員会事務局 金野啓史
〒191-0016 東京都日野市神明4-16-1 日野市立新選組のふるさと歴史館内
Eメール shinsenr@gmail.com




◆会場までの交通のご案内◆ ※詳細のご案内はこちら
会場:桜美林大学(町田キャンパス) 東京都町田市常磐町3758
最寄り駅:JR横浜線淵野辺(ふちのべ)駅
11月9日(土)の交通ご案内
【往路】淵野辺駅から桜美林大学まで
〇桜美林学園のスクールバスをご利用ください(所要約8分)。
・淵野辺駅北口「プラネット淵野辺キャンパス」前から、ほぼ10分間隔で運行しています。
※スクールバスの運行は11月9日(土)のみです。10日(日)は運行していません。
【復路】桜美林大学から淵野辺駅まで
〇スクールバスの運行は18時35分をもって終了いたします。
〇懇親会にご参加の方は、「桜美林学園前」バス停から路線バスをご利用ください。
・乗り場:「桜美林学園前」バス停
・バス系統:神奈中バス【淵30】【淵67】【淵65】【町29】
      ※バス停を通るすべてのバスが淵野辺駅行です(所要約7分)。
*別紙時刻表をご覧ください。

11月10日(日)の交通ご案内
【往路】淵野辺駅から桜美林大学まで
〇「淵野辺駅北口」から路線バスをご利用ください。
 ※11月10日(日)は、スクールバスは運行していません。
・乗り場:「淵野辺駅北口」乗り場①
・バス系統:神奈中バス【淵30】【淵67】小山田桜台・日大三高行、【淵65】神奈中多摩車庫行、【町29】町田バスセンター行
・降車バス停:「桜美林学園前」(所要約7分)
バス停から研究発表会場(太平館(たいへいかん))まで徒歩3分。
*別紙時刻表をご覧ください。
【復路】桜美林大学から淵野辺駅まで
〇11月9日と同様に、「桜美林学園前」バス停から路線バスをご利用ください。

※お車でのご来場
〇学園内の駐車場がご利用いただけます(料金:1時間100円)。
・駐車場名:徳望館(とくぼうかん)駐車場、三角グラウンド駐車場(別紙「学内のご案内」参照)

※詳細のご案内はこちら

このホームページの画像・文章の著作権は、日本民具学会に帰属します。