このページではJavaScriptを使用しています。JavaScript対応の環境でご利用下さい。

  トップページ >> 大会 >> 次回大会のお知らせ
  大会について | 次回大会のお知らせ | 大会開催報告 | 大会開催記録 

日本民具学会第42回大会のご案内

第42回日本民具学会大会を下記の通り開催いたしますので、ご参加くださいますようご案内いたします。

●期 日 平成29年10月28日(土)・29日(日)・30(月)
●会 場 伝国の杜 米沢市上杉博物館・置賜文化ホール
〒992-0052 山形県米沢市丸の内一丁目2番1号  TEL 0238-26-8000
●日 程  
第1日目 10月28日(土) 一般入場あり
10:30~ 理事会(小会議室2)
11:00~ 評議員会(小会議室2)
12:30~ 大会参加者 受付開始(置賜文化ホール)
13:15~ 公開講演・シンポジウム開会   テーマ:「山岳信仰と民具」
13:30~ 基調講演 「飯豊山信仰と御行屋・登拝用具」 佐野 賢治
(神奈川大学教授)
14:20~ 報告・パネルディスカッション
司会:西海賢二(古橋懐古館館長) 岩鼻通明(山形大学教授)
  ○ 堀内 眞
(山梨県立富士山世界
 遺産センター学芸員)
「富士講とマネギ-吉田口を中心に-」
  ○ 福江 充
(北陸大学准教授)
「立山信仰と版木-特に芦峅寺宿坊の事例を中心」
  ○ 時枝 務
(立正大学教授)
「考古資料からみた山岳信仰」
  ○ 石垣 悟
(文化庁文化財調査官)
「山岳修験と博物館、そして民俗文化財」
17:45~ 研究奨励賞授与式 会員総会
18:30~ 懇親会 上杉城史苑

第2日目 10 月29日(日)
発表(1人30分) 大会議室にて
9:00~ 9:30 受付
9:35~10:05 阿部宇洋 「米沢の人形-偶像としての性格-」
10:10~10:40 織野英史 「負子と笈―主に逆U字形枠をめぐって―」
10:45~11:15 守谷英一 「白鷹紬(しらたかつむぎ)の高機」
11:20~11:50 神野善治 「「輪形」の民具の機能 ~水車屋の事例から~」
11:50~13:00 昼食(大会議室)
13:00~13:30 田口洋美 「極東ロシアにおける小型丸木舟の製作とその利用」
13:35~14:05 塚原順子 「座敷箒作り―ホウキモロコシを使った道具の変容」
14:10~14:40 桃井宏和
高橋敦
久保光徳
「民具を科学する意義」
14:45~15:15 佐々木長生 「民具の名称研究の一課題」
   閉会後、上杉博物館学芸員による特別展示解説を行います。

書籍販売 1日目 12:30~ 置賜文化ホール・エントランス
書籍販売 2日目 9:30~ 小会議室1
大会本部 小会議室2

第3日目 10月30日(月)
9:00~12:00
巡検
 (集合 上杉博物館前)→ 笹野観音堂 → 田沢地区(木流しと草木供養塔)
 →(解散 米沢駅 上杉博物館前)
※各日、時間に関しては若干前後する場合がございます。ご了承下さい。


○宿泊に関して
 米沢市内にはビジネスホテルを中心に多くのホテルがあります。なお、斡旋等は行っておりませんので各自でのご予約をお願い致します。


○駐車場に関して
 当日は、上杉博物館駐車場やお祭り広場駐車場が利用可能です。ともに無料になります。 「駐車場2(上杉博物館駐車場)」は混み合う可能性がありますので、「駐車場1」への駐車をお勧めいたします。



【事務局】公益財団法人 農村文化研究所
 〒992-0093  山形県米沢市六郷町西藤泉71-32
 TEL /FAX 0238-37-5362 
 阿部宇洋まで


このホームページの画像・文章の著作権は、日本民具学会に帰属します。